ブログ
  • 見えない裏側矯正歯科ガイド
  • 治療について
  • 治療例
  • 患者様の声
  • ブログ
  • 治療Q&A
  • 院長・ドクター紹介
  • 院内紹介
  • 料金

ネット社会

ついにネットで革命が起きてしまった。

だれでも容易に情報交換ができる。

 

産油国やアフリカ諸国の民主化の波がドミノ倒しのように起きています。

 

昔のことですが、私たちの鶴見区にも米軍が使用していた場所がありました。

ベトナム戦争のころのことです。

今は公園になっています。

 

そのころもドミノ倒しのようにアジアの国々が共産化するとアメリカが警告していました。

波は一度起こると波動となり大きな振幅を起こして早く進む津波のようなものかもしれません。

 

私は、民主化大いに結構なことだと思いますが血が流れずに民主化できた国は少ないように思います。外部からの圧力、あるいは戦争、内線によってやっと民主化する。

日本もそうだったかもしれません。

多くの悲惨な歴史は繰り返してほしくはありませんね。

 

しかし、今の日本のように"船頭多くて船、山に登る"というのも困るっとは思います。

 

話はかわりますが、

なんだかパナソニックのナノイーのお陰で今年の花粉は少し楽です。

空気清浄機は進歩しました。

以前は空気をかきまぜているだけのような気がしていました。

 

少し上向きだという景気に対して産油国の不安定が心配です。

 

アイ矯正は今年ホームページに業績という項目を追加します。

まだ正式な名称は決めてないんだけど、アイがまじめに矯正を考えてきた

あかしとしてどんな研究をしてどんな論文を書いてきたか、発表してきたか?

を皆さんに提示します。

 

主人も私も発表は大嫌いで目立つことも、人前で話すことも好きではありません。

でも、毎月のように患者さんの相談を受ける間にこれは自分たちをきちっと紹介しないと

いけないと思うようになりました。

 

ネットの危うさを感じました。

情報は手に入るんだけどそらが正しいのかどうかわからない。

私たちも消費者になったとき同様な危険性を感じます。

 

今、ホームページを見るとどれも同じ感じがします。

裏側はどこでもできるわけではないのにできるように書かれています。

集患に必要だから嘘も方便なのかもしれません。

ホームページを作る業者さんのアドバイスなのかもしれません。

 

私たちを理解してもらうためにそういった項目をホームページにアップします。

お金を出して宣伝のために掲載してくれる雑誌は多くあります。

 

きちっとしたジャーナルに掲載されたものを紹介します。

学会発表も自分たちで行ったものではなく費用や旅費を負担してくれたもの

招待してくれたものだけを掲載します。

 

今年、久しぶりに4月に韓国に招待されています。

リンガルブラケットの素晴らしさと普段私たちが行っていることを紹介してきます。

 

美容の国韓国の矯正歯科学会では私と同時期日本で一緒に勉強した友人たちがいます。

彼らが韓国の矯正歯科学会をけん引しています。

 

韓国がどれほど成長し発展したか楽しみです。

準備します。

 

 

 

 

最新治療例ブログ

2016年8月

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
 
 
 

アーカイブ