ブログ
  • 見えない裏側矯正歯科ガイド
  • 治療について
  • 治療例
  • 患者様の声
  • ブログ
  • 治療Q&A
  • 院長・ドクター紹介
  • 院内紹介
  • 料金

義援金

今日の朝、主人が学生と先生たちが行っている震災への義援金を寄付したいと言って

預金通帳を持っていった。

 

震災直後から義援金送らねばっと思っていた。

 

友人の中には学生を束ねている教授やもともとボーイスカウト出身で高齢者歯科出身の先生

なんかいて、ボランテイアの話に花が咲いた。

 

すでに2度にわたって震災地に入った彼らに、主人も夏休みは行きましょうと誘われている。

 

ボランテイアのいい話にまずは寄付しようといことになった。

 

震災直後から自分の気に入った団体を吟味して寄付しよう

少しでも役立ってもらおうという話はあった。

まさか後輩で教え子の彼らがそういった行動をすでに起こしているとは知らなかった。

 

立派だ。夏休みは2か月いくかもしれないと彼は言う。

 

大学の教員でなければいけない、さらにボーイスカウトのリーダの経験がある彼には適任だ。

 

いくか?行かないかはともかくにして銀行に行ってお金を寄付しました。

 

身近にそんな人たちがいたなんて良かった。

 

うれしそうに受け取ってくれた。

 

"先生、あの被災地を見ると人生観がかわります、ぜひ御嬢さんとどうですか?"

 

私も世の中の人のお陰さまで生きています。

 

明日は主人主催で福島県で被災し避難所生活になっている後輩を慰める会があります。

 

何が起こるかわからない。

 

今日一日に感謝です。

そして寄付で来たことに感謝です。

最新治療例ブログ

2016年8月

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
 
 
 

アーカイブ