ブログ
  • 見えない裏側矯正歯科ガイド
  • 治療について
  • 治療例
  • 患者様の声
  • ブログ
  • 治療Q&A
  • 院長・ドクター紹介
  • 院内紹介
  • 料金

お花

2月1日、退職して初日に大きな胡蝶蘭が届きました。

hana.jpg

大きな包みが届きました。

教え子夫婦が送ってくれたものです。

hana hana.jpg

アイ矯正の待合室です。

実は置く場所がありません。

暖房のあたらない所に置かなければなりません。

他にも4つも花束あり、他の部屋に飾りました。

お花に手紙が添えられていました。

元気がでる心温まる文章でした。

1月27日におもだった先生方で送別会をしてくださいました。

もったいないほど立派なレストランにすごい先生方が集まってくださいました。

 

生理学教室の名誉教授が発起人です。

私が呼びたい先生をリストアップしてくださいと言われたので

思い出のある先生方、お世話になった先生方に声をかけさせていただきました。

うれしいことにリストアップした先生全員がなんと参加してくださいました。

その中には現職の教授が5人も集まってくれました。

他にも一緒に治療を行っていた他科の先生方

北海道医療大学の講師になっている親友も札幌から来てくれました。

研究で共同実験をしていた先生方などが忙しい中集まってくれました。

私にとっては集まっていただいた先生がたすべてが宝物です。

これからも場所が変わっても一緒に協調しあっていこうと思っています。

他には勉強会でお世話になっている薬理学教室の教授、先生方が

目黒の レストランでやはり送別会をしてくださいました。

毎週1度、Nature, Science, Cellの三大ジャーナルを中心に勉強する会に参加していました。

 

また大学院時代に研究の場所を提供してくれていました。

レストランは何を食べてもおいしくまた家族でもお祝い事があれば使用したいです。

 

最後に教授がワインのお土産をくださり、そしてこれからも勉強会に参加することにしました。

世の中で何が起きているか最新の確かな情報がその勉強会にはあります。

送別してくださいました皆さんに大変感謝しています。

こうした方たちの中には

私が大学にずーといるものだと思っていた人もいました。

しかし、私にはどうも組織というのが苦手です。

優しすぎる性格なのかもしれません。

臨床家としての道を選びました。

期待を裏切らないように頑張ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

最新治療例ブログ

2016年8月

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
 
 
 

アーカイブ