ブログ
  • 見えない裏側矯正歯科ガイド
  • 治療について
  • 治療例
  • 患者様の声
  • ブログ
  • 治療Q&A
  • 院長・ドクター紹介
  • 院内紹介
  • 料金

どしゃぶりの雨

今日の午前中の事

治療は国立大学の大学院生の患者さん

私は午前中はこの患者さん一人でした。

アイ矯正は10時診療開始です。

1時間に1人というのが基本ですが

時には2時間に1人という予約をお取りすることがあります。

裏側矯正はたくさんの患者さんを流れるように診療するという事はできません。

一般歯科で開業している友人から

"のんびりしてるね。あまり働かないんだ。"

と言われた事がありますが

こういった丁寧な治療が重要なんだと説明した事があります。

 

さて、患者さんとの会話です。

"今日は良い天気だね。"

アイ矯正では患者さんは庭にむかって座るスタイルです。

なのでこの季節とても緑がきれいです。

と言っても大きな庭があるわけではありません。

以前は患者さんの駐車場にしてしまおうと思った事もありますが

今はしなくて良かったです。

 

ところが診療が終わって12時近くになった時

"あれ、夜みたいですね。"

そうです。どんより曇ったかと思ったら

雷を伴ってどしゃぶりの雨

"傘持ってますか?大丈夫ですか?"

と聞くと

"折りたたみの傘持ってます" 

という返事

さすがですね、天気予報では不安定なことを言っていたようです。

 

最近、天気予報の的中率が高いです。

しかも表現も細やかになってきていてとても信頼できます。

 

つい最近の事

折りたたみ傘をなくしました。

お気に入りだったのでがっかりです。

梅雨が来る前に新しく購入します。

 

昨日の水曜日は福井塾です

9名の6年生に矯正学を2時間しっかり教えました。

その教え子の中には沖縄県宮古島出身の学生がいて

話を聞くと以前に私が教えた方の甥でした。

びっくりしました。

世間は狭いですが

何かとてもうれしかったですね。

その方の息子さんは

何と京都府立医科大学に通っています。

優秀なんですね。

そんななつかしい話ができました。

 

 

最新治療例ブログ

2016年8月

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
 
 
 

アーカイブ