ブログ
  • 見えない裏側矯正歯科ガイド
  • 治療について
  • 治療例
  • 患者様の声
  • ブログ
  • 治療Q&A
  • 院長・ドクター紹介
  • 院内紹介
  • 料金

日本矯正歯科学会 学術展示発表の印刷

日本矯正歯科学会に学術展示発表印刷をしました。

大学の大きなプリンターは44インチまで印刷が可能です。

 

実は、私はコンピュータに能力がありません。はっきり言ってまったくありません。

後輩と一緒に印刷室へ

後輩はこの間の歯科基礎学会で展示ようのポスターを印刷していたので

よく知っています。

どちらにしても展示用印刷は毎年1度するといった感じなので

いつまでたっても慣れることがありません。

紙が大きいので失敗しているとお金の無駄です。

そこでその年経験した後輩の出番です。

 

前回彼が行った時に私は一緒に行ってました。

なので一応は見学済みです。

日本矯正歯科学会のポスターはとても大きく119cm×180cmです。

他の学会に比べると一回りは大きいです。

 

まずは前もってプリンタードライバーをコンピュータにインストールしておきます。

プリンタードライバーをコントロールパネルの中のプリンターデバイスの中に加えておきました。

ここまでは順調です。

 

では、いざ印刷

写真モードできれい印刷に設定

あれ、全然キレイではありません。写真も帯みたいな線が入っています。

もう一度やり直そうとしましたが

今日は試し刷り

他の教室の先生方に見ていただき誤字や脱字

レイアウトなどのアドバイスを頂いて変更になることもあります。

 

これで次回印刷機の予約を取ってきました。

あとは幕張メッセへ持ち込んで貼り付け終わりです。

 

私にしては何も問題もなくスムースでした。

 

 

 

最新治療例ブログ

2016年8月

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
 
 
 

アーカイブ