ブログ
  • 見えない裏側矯正歯科ガイド
  • 治療について
  • 治療例
  • 患者様の声
  • ブログ
  • 治療Q&A
  • 院長・ドクター紹介
  • 院内紹介
  • 料金

歯の移動速度 治療期間

・ 歯は早くは動かない

最近、初めてアイ矯正に来られた患者様で心配な事があります。

他の医院で矯正治療期間を短く説明されている事です。

 

"ブラケットは1年半ぐらいではずれます"

小臼歯などを抜歯して治療をおこなった場合、1年半でブラケットがはずせるのは

非常に簡単な症例だけです。ほとんどありえません。

 

・ 歯は早く動かせるの?

答えは、動かせません。動かせるわけがありません。

局所での骨の代謝を活性化させる薬はありません。矯正治療に薬はありません。

歯の健康を害さないほどの弱い力を加える事によって歯は移動して行きます。

従ってどんな装置を使用してもこれは共通の事です。

 

"アンカーインプラントを入れて引っ張ると早く動かせる"

"裏側からの矯正治療は時間がかかる"

これも間違いです。

 

アンカーインプラントを入れたからと言って治療期間の短縮にはなりません。

アンカーインプラントから歯を牽引しても強い力で引っ張れば

歯の健康を害してしまいます。

 

裏側から矯正治療を行っても基本的には治療期間に変化なありません。

歯に加えられる力の強さは同じ程度だからです。

 

確かに治療を期間を短く言う。

あってはならないことですが" セールストーク" なのかもしれません。

 

アイ矯正ではブラケットを付けている間は2年から3年。

場合によっては3年以上かかることもあります。と説明しています。

短く言って患者様に期待を持たせることはしません。

 

さらに保定に4年ほどの期間を頂いています。

全体では非常に長い期間がかかりますが

矯正治療とはそういった物です。

 

ブラケットを付けている間の来院は1か月に1度です。

そして保定期間中は4か月に1度です。

実は大部分の患者様が保定期間が過ぎてからも継続的に通ってくださっています。

残念ですが、矯正治療には近道はありません。

 

 

 

最新治療例ブログ

2016年8月

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
 
 
 

アーカイブ