患者様の声
  • 見えない裏側矯正歯科ガイド
  • 治療について
  • 治療例
  • 患者様の声
  • ブログ
  • 治療Q&A
  • 院長・ドクター紹介
  • 院内紹介
  • 料金
最新治療例ブログ
小児矯正について
求人案内
トピックス

月別アーカイブ

tayori104-1.jpg

"アイ矯正歯科クリニックの皆さんへ☆

長い間、本当におせわになりました。

難しい歯並びだったと思います。行くたびに

言われていた気がします。w それでも丁寧に治療してください

ました。本当に感謝しています。今 人生楽しく笑えているのは

アイ矯正歯科クリニックのみなさんのおかげです。

ありがとうございました。"


感想文をありがとうございました。

確かに難しい症例でした。かみ合わせが深く

最初は上顎にリンガルブラケットの装着は不可能でした。

それでも少しづつアプローチしていって

原因を除去していきました。

記載されているように難しい症例でしたので

私も言い過ぎてしまったかもしれません。

すみませんでした。

今も同じような症状の患者様を3名治療しています。

かみ合わせはすごく深く、前歯が内側におじぎしています。


常にベストを尽くすことにしています

丁寧な治療はこころがけています。

わかっていて頂いてとてもうれしいです。

保定期間も終わり最後の診療も終わりました。

これからは自己管理してくださるようにお願いいたしました。

英文でジャーナルに論文として投稿させて頂きました。

ありがとうございました。

"
それでも丁寧に治療してください

ました。本当に感謝しています。今 人生楽しく笑えているのは

アイ矯正歯科クリニックのみなさんのおかげです。"

この文章は何度読んでもよい響きです。

困難に直面した時に読み返し、また新たな難しい症例を解決していきます。

本当によい思い出と達成感をありがとうございました。

tayori103.jpg"小さな頃から「願いが1つ叶うとしたら、歯並びをきれいにしたい!」と思っていました。酷い歯並びに半ば諦めていました。ふとした時にHPを目にし「やってみよう!」と駆け込んで本当によかったです。

 矯正は痛くてつらいもの。。。と思っていましたが、そんなことはなく、毎回の治療はクリニックに通っているというよりも、美容室かエステに通っているような気分でした。毎日少しずつ変わっていく歯並びを見るのが楽しくて、せっかく裏側矯正なのに「私、今矯正しているの?」とまわりの人に自慢?!していました。

 奥歯が噛み合うようになったこと、口元を隠さないで笑えるようになったこと、八重歯だった歯でも噛めるようになったことが心から嬉しいです。

 保定期間に入りましたが、透明マウスピースを眺めては「こんなにきれいな歯並びになったのね。、」と毎日感動しています。せっかく並べていただいた歯並びを崩さないように、これからも努力します。

 
本当にありがとうございました。

そして、これからもお世話になります。"

 

大変すばらしい感想をありがとうございました。成人矯正の大変難しい症例でした。抜歯症例になることは間違いのない事でしたが、どの歯を抜くか? という事で大変考えた症例です。結局、上顎は右側第二大臼歯と第一小臼歯を抜歯しました。しかも同じ側です。まずは第二大臼歯を抜歯してその後方にある第三大臼歯(親知らず)を抜いた第二大臼歯の所へ移動させる事から治療は始まりました。

抜く事になったあ第二大臼歯は大変悪い状態の歯でこの歯を抜いて親知らずである第三大臼歯で代用する事を考えました。大臼歯抜歯症例です。成人の患者様の場合は学童や小児を扱うように第一小臼歯を抜歯して排列というわけにはいきません。今までの虫歯による治療歴や歯の状態を考慮してベストな状態を作るという事を考えます。

大変歯の動きのよい患者様でした。これはどういう理由か?今の医学ではわかりません。感想文に記載されているように歯がよく移動しました。

私もこの文章を読ませて頂いて大変うれしいです。明日への活力を頂きました。記載されているように以前にも裏側矯正を職場や親戚に見せてしまったという患者様がいました。やはりうれしい事は隠してはおけませんね。こうして矯正治療が普及していくのはとてもよいことです。

感動させていただきました。これからも頑張って治療します。
よろしくお願いいたします。

 

 

tayori102.jpg

"永年悩み続けきた自分の歯並びを今さらながら治せる

ものなら治したいと決心したのは、58歳になった時でした。悪い歯並び

のせいで下の前歯はぐらぐらになっていました。きっと相談しても、もう

無理と言われるだろうし、そうなればあきらめもつくかなといった感じでした。

ところが、治療していただけることになり、それからはすごいスピードでどんどん

きれいになっていき、毎回こちらに通うのが楽しみになりました。もちろん覚悟

していたとはいえ、治療はかなりきつく、ゴムやワイヤーでしゃべりにくかったり、装置

がぶつかって痛かったり、今もリテーナーをはめているのでとても不自由ではあります。

でも先生や衛生士さんの丁寧な説明やアドバイスのおかげで安心して

治療を受け続けることができました。酷い症例で先生方には本当に

お世話になり感謝しております。あきらめなくて良かったと思っています。

でも、もっと早く決心すれば良かったとも思います。"


左藤様

感想文をありがとうございました。

始め拝見させて頂いた時は下顎前歯がグラグラと動揺していました。

反対咬合のために下顎前歯部には空隙もあり歯周病に罹患していました。

そして上顎前歯は下顎前歯とぶつかるために咬耗していて切縁が削れた状態でした。


実は最初から治せる自信はありました。

歯周病に罹患した患者様の治療はすでに行っていましたし、経験がありました。

ただし左藤様の場合は急いで治療をしないと

このままの状態だといつ下顎前歯を失っても不思議ではない状態でした。

そのため矯正治療にしてはスピード感を感じるほどの早さで治療しました。

毎回全力での真剣勝負が始まったのです。

従って反対咬合が治りある程度のゴールが見えてくるのに

一年もかかりませんでした。

これをしないと治療中も歯を失う危険性と背中合わせでした。

術者としては緊張感のある治療でした。

上下リンガルブラケットでの治療でした。

現在はクリアリテーナーを装着して頂いています。


成人矯正は人それぞれです。

しかし、あきらめないことは重要です。

治療前の状態から必ず改善します。

治療中は大変だったと思います。そしてよく指示通り頑張ってくださいました。

今の結果は私どもの努力以外に患者様の努力がなければ達成できませんでした。

感謝して頂きとてもうれしいです。

すべては明日の治療につながります。

ありがとうございました。

tayori102.jpg

"永年悩み続けきた自分の歯並びを今さらながら治せる

ものなら治したいと決心したのは、58歳になった時でした。悪い歯並び

のせいで下の前歯はぐらぐらになっていました。きっと相談しても、もう

無理と言われるだろうし、そうなればあきらめもつくかなといった感じでした。

ところが、治療していただけることになり、それからはすごいスピードでどんどん

きれいになっていき、毎回こちらに通うのが楽しみになりました。もちろん覚悟

していたとはいえ、治療はかなりきつく、ゴムやワイヤーでしゃべりにくかったり、装置

がぶつかって痛かったり、今もリテーナーをはめているのでとても不自由ではあります。

でも先生や衛生士さんの丁寧な説明やアドバイスのおかげで安心して

治療を受け続けることができました。酷い症例で先生方には本当に

お世話になり感謝しております。あきらめなくて良かったと思っています。

でも、もっと早く決心すれば良かったとも思います。"

感想文をありがとうございました。

始め拝見させて頂いた時は下顎前歯がグラグラと動揺していました。

反対咬合のために下顎前歯部には空隙もあり歯周病に罹患していました。

そして上顎前歯は下顎前歯とぶつかるために咬耗していて切縁が削れた状態でした。

記載されているように最初から治せる自信はありました。

ただし急いで治療をしないと

このままの状態だとあと数年もしない内に下顎前歯を失う事は明白でした。

矯正治療にしては珍しくスピード感を感じるほどの早さで治療しました。

毎回全力での厳しい治療をしました。

従って反対咬合が治りある程度のゴールが見えてくるのに

一年もかかりませんでした。

上下リンガルブラケットでの治療でした。

現在はクリアリテーナーを装着して頂いています。

成人矯正は人それぞれです。

しかし、あきらめないことは重要です。

治療前の状態から必ず改善します。

治療中は大変だったと思います。そしてよく指示通り頑張ってくださいました。

今の結果は私どもの努力以外に患者様の努力がなければ達成できませんでした。

感謝して頂きとてもうれしいです。

すべては明日の治療につながります。

ありがとうございました。

tayori102.jpg

"永年悩み続けきた自分の歯並びを今さらながら治せる

ものなら治したいと決心したのは、58歳になった時でした。悪い歯並び

のせいで下の前歯はぐらぐらになっていました。きっと相談しても、もう

無理と言われるだろうし、そうなればあきらめもつくかなといった感じでした。

ところが、治療していただけることになり、それからはすごいスピードでどんどん

きれいになっていき、毎回こちらに通うのが楽しみになりました。もちろん覚悟

していたとはいえ、治療はかなりきつく、ゴムやワイヤーでしゃべりにくかったり、装置

がぶつかって痛かったり、今もリテーナーをはめているのでとても不自由ではあります。

でも先生や衛生士さんの丁寧な説明やアドバイスのおかげで安心して

治療を受け続けることができました。酷い症例で先生方には本当に

お世話になり感謝しております。あきらめなくて良かったと思っています。

でも、もっと早く決心すれば良かったとも思います。"

感想文をありがとうございました。

始め拝見させて頂いた時は下顎前歯がグラグラと動揺していました。

反対咬合のために下顎前歯部には空隙もあり歯周病に罹患していました。

そして上顎前歯は下顎前歯とぶつかるために咬耗していて切縁が削れた状態でした。

記載されているように最初から治せる自信はありました。

ただし急いで治療をしないと

このままの状態だとあと数年もしない内に下顎前歯を失う事は明白でした。

矯正治療にしては珍しくスピード感を感じるほどの早さで治療しました。

毎回全力での厳しい治療をしました。

従って反対咬合が治りある程度のゴールが見えてくるのに

一年もかかりませんでした。

上下リンガルブラケットでの治療でした。

現在はクリアリテーナーを装着して頂いています。

成人矯正は人それぞれです。

しかし、あきらめないことは重要です。

治療前の状態から必ず改善します。

治療中は大変だったと思います。そしてよく指示通り頑張ってくださいました。

今の結果は私どもの努力以外に患者様の努力がなければ達成できませんでした。

感謝して頂きとてもうれしいです。

すべては明日の治療につながります。

ありがとうございました。

tayori101.jpg

大変うれしい年賀状を頂きました。ありがとうございます。

私が治療した患者様からです。今は京都市からリテーナー(保定装置)のチェックに通って

頂いています。私どものビタミンになるお便りです。

 

遠方からの来院は今でもとても多いです。昨年一番最後の患者様は山形からの来院でした。

ご家族で来られました。大変恐縮してしまいます。

 

ご期待にそえるように今年も精進します。よろしくお願いいたします。

tayori100.jpg2016年2月20日

" 私は、20歳の頃から通い始め7年間お世話になりました。

矯正をする前は人と話す時、笑う時は口を手で隠す自分がいました。

矯正期間は思うように食事が出来ず。口内炎も多くできたりと辛い時も

ありましたが、今思うことは本当にアイ矯正歯科さんでやって良かったと思っています!

思い切り笑うようになり、自分に自信がつきました!そして、歯の磨き方などにも

気をつけ、以前より自分の歯を大切にしようと思うようになりました。

福井先生をはじめスタッフの皆様に厚く御礼申し上げます。

本当にありがとうございました!"

この患者様は大学生の頃から治療を開始して、現在は保育士さんとしてお仕事をなさっています。

リンガルブラケット(裏側からの矯正治療)を選択されて治療後4年間の保定治療も終了されています。全体的では7年間通っていただきました。この年月が長いとお考えになる方もいるかと思いますが、4年間の保定中は4か月に1度の定期的なチェックに来て頂きました。

この保定治療は重要です。治療中の後戻りはないか?というのはとても大切な事です。

今は園児に笑顔で接する事ができている事でしょう。アイ矯正に感謝してくださいましてありがとうございました。私どもも大変うれしいです。これからも何かありましたらご連絡をください。

 

tayori99.jpgのサムネール画像

" 矯正を始める前のガタガタの歯並びと

  現在の写真を見比べ、その違いに驚いています。

裏側に矯正装置を付けたことで他人の視線を

 気にすることなく過ごせることは大満足でした。

長い期間、お世話になりありがとございます。

                       福井 "

 

裏側から治療を行いました。歯は抜きませんでした。

そして保定期間も終わりこれですべてが終了しました。

 

長いおつきあいでした。

名字が同じ福井でしたので親しみを感じていました。

矯正治療はブラケットを装着していた時だけの事を言うわけではありません。

装置がはずれて保定が終了して始めて終わりになります。

保定が終了しても歯が動かないと言う保証はありません。

そこで私は必ず言います。

 

"すべてが終わっても時々保定装置(リテーナ)を使用して下さい。"

agingにも対抗する事ができます。とお伝えしました。

 

裏側からの矯正治療は症例によってはできないと言われたという方によくお会いします。

そんな事はまったくありません。表側で治るものは必ず裏側でも治療できます。

 

そして福井様が記載してくれた通り

他人の視線を気にせず治療を終えることできます。

表側に装置が装着されていればそんな事はありません。

それがたとえ白いブラケットでも見ればわかります。気がつきます。

裏側の装置は見えないと言う事に妥協はありません。

 

 

 

tayori98.jpgのサムネール画像

          "                              2016.1.1

          ・クチコミで評判の良い当院が近くにあり、ラッキーでした。

           先生との相性も良かったと個人的には思っています。

          ・最初の2年間(装置)は苦労しましたが、合計6年間、大きな虫歯にもならず

           順調に進みました。途中、海外赴任などもありましたが、相談にのって頂きました。

          ・今は歯磨きもしやすくなり、大変満足しています。今後も手入れを怠らず、

           維持していこうと思います。ありがとうございました。

            

            東日本大震災時は、ちょうどワイヤーを交換してもらっていました。

            懐中電灯で照らしながら処置してもらったことなどを思い出しました。

                                                芹澤幸久"

 

芹沢様、ご感想をありがとございました。とてもきちっと通ってくれました。

矯正治療をしていた時期が2年間でさらに動かした位置をとどめている保定治療が4年で

トータル6年間。大変まじめにきちっと通ってくださいました。

その間に海外赴任され、帰国のたびごとにその貴重なお時間の中で通ってくださいました。

 

震災時にはアイ矯正治療は停電してしまい、歯科衛生士が懐中電灯でお口の中を照らしながら

私が治療を行った事はよく覚えています。あの時も茨城県から来た患者様いて

"気をつけて帰ってくださいね"と言いましたが、結局その日は電車が動いていなくて

鶴見に宿泊したそうです。あの時はそれほど大きな事になるとは思いませんでした。

 

アイ矯正歯科は実際に北は北海道の釧路、そして南は宮崎県から通っていただいています。

それほど大きな診療所ではありませんが、リンガルブラケットによる見えない矯正治療を

求めての来院です。もちろん鶴見の方も多くいます。

 

通ってくださった6年の間に色々な事が社会で起きました。

これからもアイ矯正をよろしくお願いします。

 

 

 

 

tayori97-1.jpg

" 院長先生 & 皆様 

                     2015 12 19

        ありがとうございました ?          

  34才で始めた矯正だったので、当時は「大人の

矯正は治るのだろうか」と少々不安でした。しかし、

通院する度に、コンプレックスだった歯並びが明らかに

改善されていくので、思い切って始めてよかったと

思うようになりました。確かに年月は掛かりますが、

それは毎回丁寧に診てくださっていることの表れです。

それに、大人の月日が経つのは早いです笑!

口を隠さずに笑える今、感謝の気持ちで一杯です。

                      出路 美穂佳 "

出路 さま

 

ご感想文ありがとうございました。まだまだ矯正治療が根付いたとはと日本ではとても言えない

状況です。どうしても成人になって必要だと思ってから、さて矯正治療はどうしょうか?という

問題になります。出路様のように踏む出してみた。そして満足のいく結果を見た。それは大変

よい決断をされました。

 

私は、NHKの家族に乾杯が好きでよく拝見します。鶴瓶さんとゲストの方が色々な街へ行き、そこに住んでいる人たちとのふれあいを楽しみにしています。ただし、矯正歯科医として歯を失っている人の多さやかぶせ物の不適合、色の違い。しきりに手を口にあてて話す人たちが目につきます。まだまだ歯科医療はは送れています。歯科医療の不足、特に矯正歯科がまだまだ普及していない。悪い歯並びを放置したためになり歯を失って、不自然に歯を失っています。残念な事です。

 

出路 様は治療中の結婚、出産などを体験されました。これから結婚しようと思う方、今でも遅くありません。お子様に綺麗な歯並びのお母さんを見せてあげてください。親が矯正治療を体験しているのは重要な事です。お子様に矯正治療の重要性を身をもって教えて上げる事ができます。

 

今年も終わりですね。忘年会にクリスマス。忙しい年の瀬です。新年、今年こそは矯正治療はじめるぞ!!と決断して見てください。きっと新しい新年が楽しく迎えられます。