患者様の声
  • 見えない裏側矯正歯科ガイド
  • 治療について
  • 治療例
  • 患者様の声
  • ブログ
  • 治療Q&A
  • 院長・ドクター紹介
  • 院内紹介
  • 料金
最新治療例ブログ
小児矯正について
求人案内
トピックス

月別アーカイブ

2010年6月13日Message file 4 還暦を機会に一念発起 最後まで家族には誰にも気づかれずに治療できました。

002.gif
 
"長い間、私の我儘にお付き合いいただき
本当にありがとうございました。
50歳を過ぎた事から虫歯や歯周病により
それまで問題のなかった歯並びがすっかり
崩れてしまいました。
 
矯正について家族に話しても必要ない
と言われてしまいました。
しかし、どうしてもこれからさらに崩れて行く事を
考えて治療をしたいと考えておりました。
たまたま歯医者さんでご紹介いただいた
アイ矯正さんでは、裏側からの治療ができる
事を知り、還暦を期に一念発起、治療
を始めました。
結果、2年間、歯周病や虫歯など総合的に
診ていただき、歯並びが良くなるだけでなく、
歯も丈夫になりました。周りにも還暦には見えないと
良く言われます。
結局、最後まで家族には誰にも気づかれずに治療できました。"
 
すでに欧米では歯周病に罹患したあと
歯が動いてしまい治療する人が多くいます。
まだ日本ではそこまでではありませんが
これからは増えてきます。
 
その分野には裏側矯正が活躍の場があります。
ご家族に気づかれずに矯正治療を終えられてとてもよかったですね。
 
矯正器具が見えると
会う人、会う人に指摘され説明する必要があります。
それがわずらわしいと思われる方は多くいらしゃいます。
この年齢で矯正治療はおかしいと思われるのが嫌で踏み切れない方もいます。
 
このメッセージはそういった方たちの背中を押してくれるかもしれません。