患者様の声
  • 見えない裏側矯正歯科ガイド
  • 治療について
  • 治療例
  • 患者様の声
  • ブログ
  • 治療Q&A
  • 院長・ドクター紹介
  • 院内紹介
  • 料金
最新治療例ブログ
小児矯正について
求人案内
トピックス

月別アーカイブ

2010年9月10日Message file 7 あっさり裏側からできると言われてびっくり

004.gif
" 外国人には歯並びの悪い人はいない。
そんな言葉を友達から言われました。
あなたもロスに行くならその歯並びではね
私は八重歯付の出っ歯という感じです。
アイ矯正に相談に来ました。
八重と言う以上、日本の文化ではいい言葉だったのです。
昔は八重歯はかわいい子だったんです。
しかし、虫歯や歯槽膿漏になりやすい。
そしてドラキュラを連想させる。
など、など。いいことはない事を先生から聞きました。
また欧米では出っ歯を治療の対象としているが、
日本では受け口を治療の対象にしている。
アメリカ人は出っ歯を嫌うのだそうです。
でもでも表側はいやだというのに
あっさり裏側からできると言われてびっくり
最初にアドバイスを受けた友達もびっくり!!
"あれー?八重歯がない"
来月からサンフランシスコに短期で留学します。
先生、友達も紹介します。よろしくね。"
 
ハリウッド俳優の中で正中離開(前歯に隙間がある)は見かけることがあります。
ジョニー・デップなんかもそうですね。
 
ところが八重歯はありません。
いません。
ありえないのです。
 
さらに出っ歯にはきびしいです。
 
八重歯はもともと八重なんで日本ではよい言葉だったのです。
 
しかし、実際には口腔衛生でブラッシングはできないし
加齢とともに唇が歯に引っかかって降りてこなくなります。
 
これは唾液の分泌が加齢とともに悪くなるからです。
そうなると八重歯を抜く事になります。
 
結果、抜いた後には隙間が少し残ります。
 
そこで矯正治療しておけばよかったといこうとに
 
その時でも遅くありません。
裏側矯正開始です。
 
海外赴任、留学の前に矯正治療をしてください。
 
留学している患者さんが多くいます。