患者様の声
  • 見えない裏側矯正歯科ガイド
  • 治療について
  • 治療例
  • 患者様の声
  • ブログ
  • 治療Q&A
  • 院長・ドクター紹介
  • 院内紹介
  • 料金
最新治療例ブログ
小児矯正について
求人案内
トピックス

月別アーカイブ

2010年12月 4日Message file 11 矯正前後を比べて感動はひとしおでした。

tayori4.jpg

"2007年の春から矯正を始め、2010年の秋にワイヤー器具が外れました。

何度かお約束(予定)と予定が合わず、当初の終る予定よりも遅めの器具外しとなってしまい

ました。アイ矯正歯科さんには何度もご迷惑をおかけしました。

矯正中は、食事にも気を使ったり、歯みがきにも注意したりと、大変なことは多かったです。

日々しっかりとしたケアが必要なのだと痛感しました。矯正したことで、歯ブラシと糸ようじを

持ち歩く習慣がつき、歯にとってさらにプラスな効果となりました。ワイヤーや器具はとれまし

たが、キレイに整った歯列を保つためにまだまだ気を遣うことは多いです。しかし矯正前と後

の歯列を比べた時の感動はひとしおでしたので、この状態をキープするためにも日々のケア

に努めたい思います。"

 

日々のケアは大変です。

ブラッシング、糸ようじ(デンタルフロス)がきちっとできれば虫歯にも歯周病にもなりません。

しかし、実際には難しいものです。

 

装置を外す前に治療前後の確認を院長と患者さんとで行います。

納得していただいて装置を外すことにいています。

 

その時は患者さんは驚かれるます。

最初の状態をすでに忘れている方も多くいます。

「えっ、これ誰ですか?」なんて事になります。

 

私にとっては、とてもうれしい瞬間でもあります。

 

口腔衛生は一生を通じて重要です。

健康のためにもきちっと行いましょう。

 

歯は動くので矯正治療は成立します。

しかし、歯は一生通じて動きます。治療後のメインテナンスは重要です。

保定、継続して頑張りましょう。