患者様の声
  • 見えない裏側矯正歯科ガイド
  • 治療について
  • 治療例
  • 患者様の声
  • ブログ
  • 治療Q&A
  • 院長・ドクター紹介
  • 院内紹介
  • 料金
最新治療例ブログ
小児矯正について
求人案内
トピックス

月別アーカイブ

2011年1月16日Message file 19 若返った感じです。笑顔に自信がもてます。

成人の患者さんの難しさの一つにすでに色々な治療歴があることです。

望月さんの場合は歯を失った場所に歯が倒れこんでいました。

すでに歯を失ってから数年の時が過ぎているために歯が動きにくくなっていました。

もしかするブリッジやインプラントの可能性についても説明させていただきました。

ところが思ったよりというか想定した中でもっともいい結果を得ました。

最初はいつも最低な結果が出た場合について説明させていただきます。

初めから最高の結果だけを話す矯正医はいません。

(うーん、最近はいるかもしれません。患者の数を増やしたい先生かな?)

私はしません。

tayori10.jpg

わざわざワープロうってくださいました。

正直、大変おきれいな方です。

私としてはこれ以上ないと確信できる結果でした。

歯が欠損している部位が長年放置されていると骨がやせてしまいます。

骨のない部分には歯は動きません。

歯は骨の中を動きます。

私はゆっくりと歯を整直させ移動させました。

その結果、インプラントやブリッジにせずにすみました。

初めは大変だったようですね。

どんどん綺麗になっていく歯並びに満足して行ってくれる様子がよくわかります。

それがマルチリンガルブラケット(裏側矯正、舌側矯正)です。

 

最後に感謝していただいてうれしいです。

 

おそらくアイ矯正に来られるのには2時間近くの時間を見ていただいていたと思います。

それだけの期待にお応えできた自信はあります。

毎回の来院時、できる限りの治療はさせていただきました。

 

"ありがとうございます" これが私の活力源ビタミンCとなります。

大変だったということは間違いありません。

また大成功だったことをお伝えしました。

こちらこそいい思い出に残る症例でした。ありがとうございました。