患者様の声
  • 見えない裏側矯正歯科ガイド
  • 治療について
  • 治療例
  • 患者様の声
  • ブログ
  • 治療Q&A
  • 院長・ドクター紹介
  • 院内紹介
  • 料金
最新治療例ブログ
小児矯正について
求人案内
トピックス

月別アーカイブ

2012年9月14日Message file 53 アメリカで矯正治療を始めました。

tayori51.2012.9.13.jpg

" 矯正は小学校4年生の頃に親のすすめでアメリカではじめて、

子供の頃は嫌々でやっていた部分が多かったのですが、その後、先生の

アドバイスから顎関節症の手術を20歳で受け、今では矯正をして

本当に良かったと心から思っています。

始めて17年、アイ矯正歯科に通って15年と本当に長い期間でした。

先生には子供の頃から色々とご迷惑をおかけしました。本当にありがとうござい

ました。長い時間がかかりましたが、やって良かったと本当に思っています。

 

                                  2012 9 13

                                   休井奈実子 "

 

アメリカでは歯並びについての関心は日本とはくらべものにはなりません。

帰国後来院されました。

 

顎関節症の手術を乗り越え

成人になるまで成長とともに治療をさせていただきました。

お子様の治療はその時に終わるわけではありません。

よく勘違いされている方がいます。

矯正治療のゴールは永久歯になって成人したときに

きれいで機能的な歯並びの獲得にあります。

小さな頃から始めると長い期間がかかりますが

それだけ得ることもたくさんあります。

成人矯正とは違います。

矯正歯科医の治療経験年数が重要なのはこのためです。

最後に感謝してくださってありがとうございます。

アイ矯正歯科クリニック 院長 福井一美