最新治療例ブログ
  • 見えない裏側矯正歯科ガイド
  • 治療について
  • 治療例
  • 患者様の声
  • ブログ
  • 治療Q&A
  • 院長・ドクター紹介
  • 院内紹介
  • 料金
最新治療例ブログ
小児矯正について
求人案内
トピックス

ご供覧する症例は私が治療した中で最高の症例です。

2059-A-1.jpg

上顎前歯と下顎前歯の距離をoverjet(オーバージエット)と私たちは呼びます。

それが約20mmあります。

かなり出た方でも実際に計測してみると10mm はありません。

写真を見ていただければわかります。

2059-A.jpg

しかも下顎第一大臼歯(下の前から6番目の大臼歯、金属でかぶせてある歯)が

前に倒れこんでいます。これでは噛めません。

2059-A-3.jpg  

上顎が細長く、下顎の右側第二小臼歯は舌の方に倒れています。

下顎の同じ歯(左側第二小臼歯)は抜かれてありません。

2059-A-2.jpg  

下から撮影するとどれほど出ているかがわかります。

上顎第一小臼歯と下顎前歯が同じ位置にあります。

さて治療しました。どうなりましたか?期待してください。

2059-B.jpg  

どうですか?あと少しで装置が外せます。

overjetは正常者の範囲内におさまっています。

倒れこんでいた下顎第一大臼歯も起き上がり噛み始めています。

内側にはじき出されたいた下顎右側第二小臼歯は歯列の中に並びました。

2059-B-2.jpg  

治療前、治療後の写真です。

上顎第一小臼歯のみ抜かせていただきました。

下顎は最初から抜かれていた小臼歯1歯だけで新たに抜いていません。

 

私もこれほどの症例を治療したことはありません。

良く治りました。

患者さんも大喜びです。

 

今回もアンカーインプラント、外科手術はおこなっていません。

表側に装置をつけたことはありません。

アイ矯正が保証します。

 

患者さん以上に私の方が興奮気味です。

治療法や技術など工夫しました。

良い経験になりました。

ありがとうございました。

 

 

絞り込み検索: の症例を見る