最新治療例ブログ
  • 見えない裏側矯正歯科ガイド
  • 治療について
  • 治療例
  • 患者様の声
  • ブログ
  • 治療Q&A
  • 院長・ドクター紹介
  • 院内紹介
  • 料金
最新治療例ブログ
小児矯正について
求人案内
トピックス

翼状捻転(よくじょうねんてん)という言葉をご存知ですか?

意外に多くの方がこの歯並びで悩んでいます。

2185A.jpg

上顎中切歯(一番前の歯)が逆はハの字になっています。

これを翼状捻転と言います。

横から見ると前歯が対照的に捻転しながら前歯が外に飛び出した状態です。

こんかいはこれを治療しましたので皆さんに見ていただきます。

2185B-1.jpgあともう少しで装置が外れます。

患者さんは接客業を仕事にしています。

お客さんが受ける印象がとてもやわらかくなります。

患者さんには人前で話す方が多いです。

話せないのでは?っと信じている方もいますが

とんでもないです。話せます。

人前に出なければリンガルブラケット(裏側矯正)に価値はありません。

アイ矯正では決して装置を表に付けることはありません。

論より証拠です。じっくりご覧ください。

 

今回も必要のないアンカーインプラントや外科処置は行っていません。

これはアイ矯正が保証します。

掲載に協力して頂きましてありがとうございます。

治療を迷っている方の参考になります。

 

 

絞り込み検索: の症例を見る