最新治療例ブログ
  • 見えない裏側矯正歯科ガイド
  • 治療について
  • 治療例
  • 患者様の声
  • ブログ
  • 治療Q&A
  • 院長・ドクター紹介
  • 院内紹介
  • 料金
最新治療例ブログ
小児矯正について
求人案内
トピックス

1504A.jpg

上顎前突の患者様です。

上顎前突は前後方向の不正と言えます。

この方の場合、垂直方向にも不正があります。

噛み合わせが深く、下の前歯が見えません。

こういう方を多く見かけます。

患者様とこんな事を会話した事があります。

「矯正治療すればきれいになるのにって電車の中で思う人が多くいます。」

私もそう思います。

この方は口元の出方などを考慮して

歯を抜かないで治療しました。

1504B.jpg

治療が進みそろそろ装置をはずそうか?と言ったところまで来ました。

歯を抜いていないので上下の前歯の正中線がわずかにずれています。

歯を抜いていれば合わせることができます。

しかし、どちらがベストな治療かという事は

メリットとデメリットをお話しして患者様と考えて選択して頂くことになります。

 

私はこの患者様の場合は抜かなくてよかったと確信しています。

患者様も大変喜んでいただけました。

 

いつものようにアンカーインプラントを含む不要な外科処置はおこなっていません。

表側にブラケットをつけることもありませんでした。

この事はアイ矯正歯科が保証します。

 

掲載に協力してくださってありがとうございました。

 

4月かだ新年度です。昨日もこの春から働き出しました。

という患者様が来られました。ご自身で分割払いを使用して支払われるそうです。

「やっと矯正治療が自分でできるようになりました。」

と喜びいっぱいでした。

 

絞り込み検索: の症例を見る