最新治療例ブログ
  • 見えない裏側矯正歯科ガイド
  • 治療について
  • 治療例
  • 患者様の声
  • ブログ
  • 治療Q&A
  • 院長・ドクター紹介
  • 院内紹介
  • 料金
最新治療例ブログ
小児矯正について
求人案内
トピックス

1686A.jpg

前歯部の2番目の歯を側切歯と呼びます。

この側切歯が反対咬合になっている方は多いです。

歯がはえてくる順番が影響しています。

その後ろの犬歯が一番最後にはえてきます。

そこで場所がないと側切歯は中に押し出された感じになります。

これがもっと進むと八重歯になります。

左側の臼歯には冠がかぶっています。

冠がかぶっていても歯は動きます。

装置をはずす前の写真をお見せします。

1686B.jpg

今回は歯を抜いていません。

歯を抜くかどうかの重要なポイントは横顔です。

いくら抜かなくて並んでも口元が前に突出してはだいなしです。

 

この治療は約1年で済みました。早いですよね。

 

もちろん今回は歯は抜いていません。

そしてアンカーインプラントは使用していません。

表側に装置を装着することはありません。

上記ことアイ矯正歯科が保証します。

 

掲載に協力してくださってありがとうございました。

きっと参考にされる方がいます。

絞り込み検索: の症例を見る