最新治療例ブログ
  • 見えない裏側矯正歯科ガイド
  • 治療について
  • 治療例
  • 患者様の声
  • ブログ
  • 治療Q&A
  • 院長・ドクター紹介
  • 院内紹介
  • 料金
最新治療例ブログ
小児矯正について
求人案内
トピックス

1876A.jpg

前歯がねじれているのを矯正治療してほしいと来院されました。

前から三番目の犬歯の関係は少し出っ歯です。

下の歯は並んでいます。

こういった場合は下の歯を治療しなくてもよいのではないか?

思われる方も多くいる事でしょう。

ところがそういうわけにはいきません。

歯は上下でかみ合ってこそ機能しています。

上の歯を動かせばかならず下の歯も動かします。

そうしないとかまなくなってしまいます。

1876B.jpg

上の歯の五番目の歯、第二小臼歯を抜歯して排列しました。

もう少し横の歯がかみ合うようになれば治療は終わります。

横顔をお見せできないのは残念ですが

口もとが後ろにさがりきれいな横顔になりました。

 

成人矯正治療の診断は個人個人でかなり違いがあります。

それぞれの方に適した治療法を行います。

もし抜歯しないで並べたら前歯に叢生があるので

上顎前突(出っ歯)になるところでした。

 

簡単な部分矯正の相談を受けることがあります。

"前歯のでこぼこだけ治したい" そんな相談です。

しかし、それをしただけで果たして満足した結果が得られるでしょうか?

答えはノーです。ただでこぼこが消えただけ

口もとは前に飛び出たままです。

横顔はさらに悪くなります。

"部分矯正だからこれで終わりです"

そんなわけには行きません。最初に想定したよりも高い料金を支払い

全体的な矯正をすることになるでしょう。

時間もお金も無駄になります。最初の計画と違うからです。

入り口は入りやすいですが、出にくい事になります。

 

今回も不要なアンカーインプラントは使用していません。

掲載に協力して頂いてありがとうごさいました。

 

 

絞り込み検索: の症例を見る