最新治療例ブログ
  • 見えない裏側矯正歯科ガイド
  • 治療について
  • 治療例
  • 患者様の声
  • ブログ
  • 治療Q&A
  • 院長・ドクター紹介
  • 院内紹介
  • 料金
最新治療例ブログ
小児矯正について
求人案内
トピックス

1877A.jpg

少し反対咬合(受け口)の傾向もあります。そして前歯はかなりでこぼこしています。

よく患者様が他の医院で裏側矯正を断られた理由の一つに

前歯がでこぼこしていると装置が付けられないというのがあります。

それはうそです。そんなうそを歯科医が言ってはこまります。

 

でこぼこのために普通の歯科治療ができず小さな冠が入っている所があります。

この歯並びのせいでう蝕(虫歯)が多かった事は容易に判断できます。

 

表側で可能な矯正治療は、もちろん裏側で可能です。

さて治療がかなり進んだ所を見て頂きましょう。

1877B.jpg

どうでしょうか?あともう少し微調整が必要ですが

見違えるように治っています。

小臼歯の抜歯はこの場合必須です。

抜かずには治療できません。

金属の冠の入っている小臼歯を選らんで抜きました。

そのためにう蝕で治療した歯の数が減っています。

矯正治療では過去に治療されたよくない歯を抜歯するようにします。

その結果、健康な歯が残ることになります。

今度は充分歯磨きができます。

これ以上悪くなる事はないでしょう。

今回もアンカーインプラントは使用していません。

表側に装置を付けた事はありません。

掲載に協力して頂き有り難うございました。

 

 

絞り込み検索: の症例を見る