最新治療例ブログ
  • 見えない裏側矯正歯科ガイド
  • 治療について
  • 治療例
  • 患者様の声
  • ブログ
  • 治療Q&A
  • 院長・ドクター紹介
  • 院内紹介
  • 料金
最新治療例ブログ
小児矯正について
求人案内
トピックス

2316A.jpg

反対咬合あるいは受け口と呼ばれています。

下の歯が前に出ていて、上の歯が後ろに下がっている。この状態を言います。

受け口はにはとても患者様がコンプレックスに思っている歯並びでもあります。

" 手術をしなければいけないんじゃないか?外科は嫌だ! "

そんな不安もあります。

今回のこの症例はでこぼこが凄かったので歯は抜かせて頂きましたが外科手術はしていません。

上下の前歯の正中もずれていました。

では装置が外れる少し前のお写真を見てください。

2316B.jpg

どうでしょうか?

きれいになりました。

最初中側に引っ込んでいた前歯も前に出てきました。

お顔立ちもさらに美しくなりました。

何より "反対咬合、受け口" だというコンプレックスから解放されました。

これからはきれいなスマイルで笑えます。

すべての治療は裏側から行いました。

人目に触れずに治療はすべて終わりました。

症例報告に協力してくださってありがとうございました。

受け口や反対咬合で悩んでいる方の参考になると思います。

 

 

絞り込み検索: の症例を見る