• 見えない裏側矯正歯科ガイド
  • 治療について
  • 治療例
  • 患者様の声
  • ブログ
  • 治療Q&A
  • 院長・ドクター紹介
  • 院内紹介
  • 料金

アンカーインプラント矯正とは?

 

【インプラント矯正は治療が早く終わる?】

インプラントを利用すると無駄なく歯に力を加えられますが、加える力は歯の歯根表面積によって決まると言われていてインプラントを適応させても歯の移動する力を変えることはできません。したがって移動速度は変わることはありません。

 

【工夫次第で不用な場合があります】

当院で採用しているブラケットは通常下に力を作用させることも可能です。アンカーインプラントが無くても希望の方向に牽引できれば良いわけです。工夫することで無用な費用や負担を軽減します。

また、アンカーインプラントでは別途料金は頂いておりません。

(基本的にはマルチブラケットならば不用なはずなので)

 

【メリットとデメリット】

ただし牽引する方向など多少の自由がありますがこれにも欠点があります。どちらにしても患者さんは打ちたくはないですよね。私はよほど必要でない限り外科的処置は進めません。かならずリスクが付いてくるからです。